犬のしつけは飼い主の義務です

犬のしつけは飼い主の義務ですが、これを軽んじている飼い主さんが少なくありません。
犬を好き勝手にさせることを、犬に良いことだと勘違いしている人も多いでしょう。
実際には犬はそうされると不安になり、自分がリーダーシップをとろうとします。
だれかがリーダーシップを発揮し群れを統率しなければいけないという、犬の本能の行動です。
これが問題行動の始まりです。
リーダーになった犬は他者の言う事には一切従わず、やりたい放題、他者の行動が不満なら、吠える噛む、引っ張る、という反応をみせます。
.
続きはこちら >> 犬のしつけ本がパソコンで今すぐ読める♪ <<