柴犬の飼い方で肥満は、今いちばん大きな問題です。増えているというより、病院に来る犬のほとんどが肥満、もしくは肥満傾向にあります。

肥満は、椎間板ヘルニアや股関節形成不全などの脊椎症や脱臼、心不全などの種々の病気を引き起こしやすくなります。人間だと、太ったときには食事療法と運動、ということになりますが、犬の場合は、運動は他の病気(椎間板ヘルニアや心不全)を助長してしまうケースもあるので、基本的には、運動をしないでやせる方法をおすすめします。

運動しないでやせる、となると、それは食事でやるしかありません。食事はもちろんのこと、オヤツや人間の食べ物をおすそわけ・・もいけませんよ。

犬のしつけ方.net
ご褒美で釣るしつけはダメ – 犬のしつけがQ&Aで分かる! 犬のしつけを解説している動画
柴犬の飼い方しつけと肥満は大いに関係があります。

Trackback

no comment untill now

Sorry, comments closed.