犬のしつけ教室でのお座りの教え方です。

お尻を押して座るようになってきたなら、こんどは弾みをつけるにように軽くお尻を叩きます。

この時、叩くことが目的ではありませんので、あくまでも犬のお尻がタイミングよく地面につくようにうまく行動してください。

本気で叩くようなことをしたなら犬は不信感を持ちます。また、手を高い位置から降り下ろすようなジェスチャーで、叩くような素振りも見せないようにしましょう。

犬のお尻のすぐ上から、誰が行なっているのかわからないようにすることがコツです。

犬のしつけ本がパソコンで今すぐ読める!
本能習性に合ったしつけ方|犬のしつけ方.net
犬のしつけDVD遠藤和博さん藤井聡さん森田誠さん英国式ですが・・
吠える犬のしつけ

Trackback

no comment untill now

Sorry, comments closed.