.

犬のしつけグッズや
用品道具を使ったしつけは間違い!

サイトマップ

HOME  犬のしつけの基本  犬のしつけ教材選び方  犬のしつけ比較  犬のしつけオヤツNG  犬が吠える困る  犬が噛む.あまがみ
 犬のトイレ教え方  犬の散歩させ方  犬のしつけ教室比較  犬が言う事を聞かない  ふせ,お手,まて,来い,座れ  犬のしつけ無料相談
 犬のしつけ無料情報  犬の食事エサごはん  犬しつけグッズ用品  犬のしつけと健康・暮らし方  犬の躾を習得ネットで無料教室

犬のしつけに本当に困ってしまうと、どうしても即効性のあるグッズや用品・小道具などに頼ってしまいます。

しかし時間が経つにつれ、こんな思いが出てきます。「あれ、最近効果が薄れてきたような・・・。それに、しつけグッズで無理に抑え込んで、本当にコレで良いんだろうか?・・・。」

実はしつけグッズは、即効性があるのですが、問題行動の根本が解決されていないため、犬が段々慣れてくるとグッズの効果が薄れてくるんですね。

そして、グッズの効果によって無理やり抑えられているだけなので、どうしても違和感が残ります。

更に悪い事に、グッズの使用を止めると、以前よりもひどくなっているケースも少なくありません。
結局はストレスをストレスで塗りつぶしていたんですね。

これではしつけとは言えません。例えば無駄吠えなら、要求吠えにしろ、不安で吠えてるにしろ、いずれも飼い主さんが「リーダーシップを取って犬に信頼されている状態ではない」、という根本原因があるわけです。

その関係を作ることこそ、犬のしつけと言えるのではないでしょうか。そしてそれを実行するのにしつけグッズなんて必要ないわけです。

堀川春広さんという方のホームページでは、動画や犬のしつけ無料情報とともに、そんな重要性が解説されていました。そのホームページが↓こちら

<< 犬のしつけ本がパソコンで今すぐ読める♪

では皆さんも「犬のしつけ」頑張ってくださいね!

犬のしつけがQ&Aで分かる!  犬のブログリンク集「わんわんブログ.com」  トイプードルのしつけ飼い方や性格と特徴 
.